偏頭痛の予防におすすめのアロマは?水分補給量と予防しやすい食事は?

辛い偏頭痛の予防皆さんはどうしていますか?
私も偏頭痛持ちなので予防法を探してみました。
いろいろ参考になればと思います。
では早速見て見ましょ~(/・ω・)/

スポンサーリンク

偏頭痛の予防におすすめのアロマと効果

・ローズマリー
鎮痛作用があり血管を収縮させる効果があります。
※緊張型だと悪化の可能性がありますので偏頭痛の時に使ってください。
・ラベンダー
自律神経のバランスを調節して心身をリラックスさせ、痛みを鎮める効果がある。
・ペパーミント
暑いものを冷やし冷たいものを温めるという、2重の働きがあり痛みを和らげる効果がある。
・カモミール
緊張をほぐす効果がある他痛みを和らげて落ち着かせる効果がある。
・ユーカリ
冷却作用と鎮痛作用があるので偏頭痛の痛みを和らげる効果がある。
・レモン
ユーカリと同じく冷却作用と鎮痛作用があり、血圧を下げて血管の拡張を抑えてくれる効果がある。
・ベルガモット
神経を落ち着かせる作用があり心身をリラックスさせる効果がある。

アロマの中には血管の働きを調節し、自律神経を整えて心を落ち着かせてくれる効果があるものもあるので自分の好みのアロマを使ってみるもよさそうです。

偏頭痛を予防する水分量は?

偏頭痛の時カフェインが入っている飲み物がいいとよく聞きます。
例えばブラックコーヒー、緑茶、紅茶、ウーロン茶など。

しかし、カフェインの量は関係ないとご存知でしたか?
逆に、毎日たくさん飲みすぎると疲労が蓄積されて頭痛を悪化させてしまう事もあるそうです。
そしてタイミングも重要です。
痛みがひどい時にカフェインを摂ると症状が悪化することもあるようなので気を付けましょう。

カフェインの入った飲み物を飲むときは量を飲みすぎず1日1杯~3杯ぐらい。
その他の飲み物では白湯や常温の水、豆乳、リンゴジュース、ハーブティー(ペパーミント)
などが良いようです。

水分は1日1ℓ以上飲むといいそうですよ。


スポンサーリンク

偏頭痛を予防しやすい食事

ビタミンB₂とマグネシウムを多くとるといいそうです。
豚、牛、鶏のレバー、ウナギのかば焼き、魚肉ソーセージ、納豆、卵黄、アーモンド
海藻類、しらす、油揚げ、水煮の大豆、あさり、はまぐり、がんもどき、ココア
などの食べ物が予防しやすいようです。

逆にチョコレーやワイン、ビール、チーズ、バナナ、燻製、発酵食品などは
血管の収縮を引き起こす「チラミン」という物質が入っているので偏頭痛がおきているときは控えましょう。

アロマの使用方法

・アロマディフューザーを使う。
・ティッシュにアロマオイルを1~2滴ほど染み込ませて持ち歩くのもいいです。
・アロマスプレー
無水エタノール5㎖に好みのアロマオイルを10滴ほどと精製水45㎖を加えてよく混ぜる。
部屋に一吹きすればアロマの成分が広がります。
・アロマおしぼり
洗面器に冷水を入れてアロマオイルを2、3滴落としてタオルに水分とアロマオイルを十分に染み込ませて絞る。
偏頭痛で痛む頭の部分に当てるといいです。

さいごに

偏頭痛の状態で違うので軽い痛みから重い痛みで食べた方がいいものと食べない方がいいものがあるので気を付けないと酷くなる可能性もあるという事が今回調べてみてわかりました。

アロマも香りで好き嫌いがあると思いますので、100均で香りを嗅いでみてアロマのお店で購入するか、店員さんに聞いていろいろアドバイスをもらうのもいいかもしれないですね。
ペパーミントやラベンダーの香りが苦手な方もいると思いますので。
ストレスやホルモンバランスの乱れ、自律神経の乱れ、気圧の変化でも偏頭痛が起こるとのことなので、普段からどのような時に偏頭痛が起こるかを把握しておくと症状が軽いうちに予防が出来るので偏頭痛がおき始めた時を記録しておくこともおすすめします。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました