浴室のファンの掃除の頻度は?掃除方法と注意点は?

スポンサーリンク

私は現在一人暮らしをしているのですが、家事って本当に大変ですよね。
それまで家事全般を母親に頼りっぱなしだったので、わからないことだらけです。
なにより一番困るのは掃除で、特に換気扇の掃除は今まで一度もやったことがないので、どうしていいかもわかりません。
こないだ浴室のファンをみたら、ホコリが溜まっているのがわかりました。これを放っておくわけにもいきませんよね。
そこで浴室ファンの掃除について、私なりに色々調べてみたら知らなかった情報ががたくさんでてきました。
というわけで、今回は浴室のファンの掃除の頻度・掃除方法・注意点についてご紹介します。

スポンサーリンク

浴室のファンの掃除の頻度は?

浴室のファンはどのくらいの頻度で掃除すればいいのでしょうか?

そもそも浴室のファンは、浴室内に溜まる湿気を取ることにより、カビの繁殖を防ぐ役目があります。
しかし湿気と一緒にホコリも吸い取るため、掃除しないとファンのフィルターにホコリがたまっていってしまいます。
フィルターがホコリで目詰まりすると、換気効率が悪くなり湿気もこもりやすくなります。
そうすると、浴室内にカビが発生しやすくなってしまいますね。
また、汚れがひどい場合、ファンの寿命を縮める可能性もあります。
浴室を常に清潔な空間にし、換気扇を長持ちさせるためには、浴室のファンは定期的に掃除する必要があるのです。

ファンの機種にもよりますが、本体カバーは週1回、カバーを外した内部のシロッコファン(羽根)や本体は3ヶ月に1回の頻度ですることがおすすめです。
本体カバーにホコリが付着していることが目で見てわかるレベルだと、すでに内部はかなり汚れがたまっている状態です。
その場合は、本体カバーだけでなく、内部のシロッコファンのお掃除も一緒にするといいですよ。

浴室のファンの掃除方法

まずはファンのカバーを外します。大抵のカバーは簡単に外れる仕組みになっています。
もし簡単に外せない場合は、取扱説明書通りにカバーを外しましょうね。
しかし中には、そもそもカバーが外せないタイプのファンもあります。
外せない場合は、換気扇内の掃除はできませんが、フィルターは横に引っ張り出す形で外れるので
フィルターは掃除機掛けと洗剤つけ置き洗いをして、本体は水拭きのみ行いましょう。

ファン内部のシロッコファンは、真ん中のベルマウスという部品でねじ止めされています。手で簡単に取り外せるものも多いですが、機種によっては工具を使う必要もあるので
ファンのカバーと同じく簡単に外れない場合は、取扱説明書を確認してください。
シロッコファンが外せない機種の場合は
掃除機でホコリを吸い取ってから中性洗剤を少量含ませた水で固く絞った雑巾で汚れを拭き取り、しっかり乾燥させましょう。

パーツが外せたら、パーツに付着しているホコリを掃除機を使いできるだけ吸い取ります。
先に水洗いしてしまうと汚れがへばりついて除去しづらくなるので、必ず乾いた状態で行ってください。

掃除機でホコリを吸い取ったら、中性洗剤を少量入れた水を溜めたバケツや洗面器に
外したパーツを入れ、5分ほど放置して洗剤と汚れを馴染ませます。
汚れがひどい場合は、1時間ほどつけ置きしましょう。

つけ置き後、柔らかいスポンジで軽くこすれば落とせるはずです。
隅の方の除去しづらい汚れは、歯ブラシや爪楊枝などをつかって掻き出します。
そうやって落とした汚れは水で洗い流しましょう。

汚れが洗い流したら、パーツをしっかり乾かしてから元のように組み立てて完了です。濡れたまま元に戻すと故障の原因になるので注意してくださいね。


浴室のファンの掃除の注意点は?

最後に浴室のファンの掃除の注意点をご紹介しますね。

まず、掃除前に必ず電源を切りましょう。これは、ケガや感電を防止するためです。
掃除のときは台所用中性洗剤を使用しましょう。これは、変形や変色を防ぐためです。

なにより一番注意してほしいことは、本体に水分は厳禁だということです。
お風呂のファンは精密な電化製品になります。
ということは、水分がかかってしまうと故障の原因になりますよね。
水洗いをしたり、洗剤を直接吹き付けるのは絶対にやめましょう。
外したパーツを水洗いした場合は、しっかり乾燥させてからもとに戻しましょう。

また、本来シロッコファンを外してはいけない機種なのに無理やり外そうとすると
元に戻せなくなったり故障の原因になってしまったりすることもあります。
内部までしっかり掃除したい場合は、プロのクリーニングにお任せするのがおすすめです。

さいごに

いかがでしたか?
今回は浴室のファンの掃除の頻度・掃除方法・注意点を紹介させていただきました。
実家にいるときは全く掃除に興味をしめしませんでしたが、実際やってみると掃除って楽しいですね。
浴室は一日の疲れをとってリラックスできる場所です。
ですので、せっかくなので浴室の空気も綺麗に保ちたいですよね。
この記事が、浴室ファンの掃除で悩んでいる方の役に立てば幸いです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました