新入社員として腕時計はあったほうが良い?選び方と注意点は?

社会人となると必要な物が沢山ありますし、むしろ欲しいと思える物も出てきます。
スーツや名刺入れは勿論ですが、ちょっと良いボールペンや手帳なんかも
欲しくなるのではないでしょうか。

私も役職が変わる度に手帳を新調しますが、ほとんど使った試しがなく
上手く使っている方が羨ましい程です。

そんな社会人として欲しいアイテムとしては腕時計があるのではないでしょうか。

やはり社会人になりお給料をもらえるようにあると少し良い時計が
欲しくなってしまいます。

最近ではスマホなど使用する事を時間を把握する事ができる為、あまり時計の必要性を
感じなくなってきましたが。

今回がそんな新入社員が使う腕時計についてご案内してまいります。

スポンサーリンク

新入社員として腕時計はあったほうが良い?

時は金なりと良く聞きますが新社会人とはいえビジネスマンである以上、時間に
ルーズであるのは問題があります。

時間にルーズになると商談で遅れて先方を待たせてしまったり
また出勤に遅れて遅刻するなど社会人としての信用問題だけでは
なく会社への信用問題にもなりかねません。

その為、“新入社員として腕時計はあったほうが良い”かと言われると
「必要」であると考えます。
最近では時間はスマホで見る事も出来るため、あまり時計を必要としないと
考える方もいるかもしれませんが、色々なシーンを想定すると時計があった方が
便利といえます。

・上司から電話で指示を受けた時
電話中は当然スマホを使用している為、時計を見る事ができません。
そんな中、上司からの指示で
「取引先に今から行って欲しいが何時頃に着きそうか?」

と聞かれると時間を見る事が出来ない為、とっさに答える事ができません。

・タイムキーパーを頼まれる。
商談中の時間を管理し段取りをスムーズに進める為にタイムキーパーを任せられる事が
あります。
常に時間とにらめっこをする事になるので時間を把握する為にも腕時計は欠かせません。

・スマホはNG
時間を管理する上でスマホはとても便利ですがスマホは良くも悪くも多機能な点があります。
スマホはインターネットや動画、またはゲームもする事ができ便利な端末ですが
故に仕事中にスマホをチラチラ見るのはマナーも悪くなります。

「時間を確認しただけ」

と言っても周りからはスマホばかり見ていると思われてしまいます。

新入社員の腕時計の選び方

時計もデザインが豊富で購入する、または使うにしても悩んでしまいます。
最近では個性を出してスーツにデジタル式の腕時計を合わせる方も少なくなく
合わせ方もある程度、自由ではないでしょうか。

そこで新入社員が腕時計を選ぶポイントは

・正確に動く時計
時計の機能として最低限な物だと思いますが時間が正確ではなくズレていると
また時計をアクセサリー感覚で付けていて時間がズレていても気にしないという
方もいますが、新入社員として時間を管理する上では機能性にこだわりましょう。

・時間がみやすい
正確に動いていても、見えにくいまたは分かりにくい時計では意味がありません。
最近では暗号のように独自の文字盤で表示され一見すると時間が分かりにくいものあります。
デザインとしては良いかもしれませんが咄嗟に読み取れる時計を選びましょう。

スポンサーリンク

・シンプルなデザイン
スーツに合わせるという意味ではアナログタイプが無難です。
就活などではシンプルなアナログタイプを選んで購入する方も多く、その点、就活で購入した時計を選んでも良いかと思います。
またデジタルタイプを選んでもあまり安っぽい物を付けるとスーツと合わなくなるので
素材など考えて選びましょう。

新入社員の腕時計を選ぶ時の注意点は?

腕時計は便衣性として身に付けるのは社会人としておススメですが
そこはやはり注意点もあります。

・高級な時計を身に付けない。
誰が見ても一流な高級ブランドの時計を持っていたとしても新入社員では
身に付けるのは控えましょう。
車や時計はその人のステータスと言われています。
また職場で人となりも分からない内に高級時計を身に付けていると

「ロレックスの奴」

などと時計が先行してしまう事があります。

また職場では上司より良い物を身に付けない、また営業マンはお客様より
高価な物を身に付けないというルールがある所もあります。

・安すぎる時計
安すぎる時計(目安は¥3000以下)は機能性とし正確性に欠ける心配があるという事も
ありますが、素材感などおもちゃぽく見えてしまう場合もあります。
スーツに合わないという点もありますが、安い時計=時間に正確ではない
という印象を持たれるとそれだけで信頼感を損なう恐れもあります。

さいごに

新入社員として腕時計はあったほうが良い?
・腕時計は必要
・上司から電話で指示を受けた時
・タイムキーパーを頼まれる。
・スマホはNG

新入社員の腕時計の選び方
・正確に動く時計
・時間がみやすい
・シンプルなデザイン

新入社員の腕時計を選ぶ時の注意点は?
・高級な時計を身に付けない。
・安すぎる時計

スーツに合わせるならシンプルなアナログタイプが無難だと思います。
カジュアルなタイプやスポーツタイプは避けた方が良いと良く耳にしますが
個人的にはスーツにカジュアルなタイプでもコーディネートとしておかしくあければ
有りだと思います。
むしろアナログタイプよりもデジタルタイプの方が一見して時間を読み取る事が容易という点もあります。
あまり飾りが多くゴテゴテしたデザインになるとさすがにNGかと思われますが。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました