うつ病の改善のきっかけは?様々な症状と治るまでの期間

季節もの

うつ病には、人それぞれの症状がありますね。

病院で薬を処方されるも、中には中々改善されず逆にそれらが足かせとなり、症状が悪化してしまう場合もあります。

ですが、心配はありません^^

しっかりと自分と見つめ合い、原因や対策を行えば必ず改善される症状の一つです。

って事で早速見てみましょう。
(^ω^)

スポンサーリンク

うつ病の改善のきっかけ

うつ病を改善させるには、どうしても早く症状を軽くしたい気持ちが早まってしまいますね。

しかし、うつ病を改善させるには少しずつ軽減させる必要があります。

そして改善となるきっかけとなるのは人それぞれです。

良い友人や家族の助けや恋人、テキストのようなものや良い医師との出会いなどなど上げるだけでもこれだけあります。

親戚にも鬱になってしまい、現在も療養中ですがそのきっかけになったのがこれなんです。

偶然にもこの記事を書く前に、親戚がこれを入手していたのは驚きですがww

これを書かれた方もうつに悩んいた事もあり、これを買った特典として

  • もし90日間じっくりやってもうつ病が改善されなかった場合はマニュアルの金額29,800円を全額返金
  • 約半年(180日)のメールサポート付
    さらに今なら+半年分約一年のメールサポート付

  • レスキューダイヤルサポート
    最初の一か月のみですが辛い時、泣きそうな時、困った時、1回20分の5回ですが相談にも乗ってくれます。

  • 個別カウンセリング
    30分×4回分のスカイプでのカウンセリング

うつの経験された方のサポートがついてくるのは非常にありがたい事ですね^^

うつ病の様々な症状

うつ病にも様々な症状が現れます。

代表的な症状としては、睡眠障害ややる気の脱力が多いですね。

早速その症状を見てみましょう。

  • 睡眠障害
    眠れない(入眠困難)
    朝、目覚ましよりも早く目が覚める(早朝覚醒)
    夜中に何度も目を覚ます(中途覚醒)
    寝た気がしない(熟眠障害)

  • 食欲低下
    食欲がない
    何を食べてもおいしくないし、食べるのも億劫
    ダイエットをしていないのに、体重が1か月で数キロも減った
    甘い物が欲しくなり、過食になり体重が増加することもある
    (食欲や体重は増加する場合もあります)

  • 疲労、倦怠感
    からだがだるい
    疲れがずっと残っている
    ひどく疲れる
    からだが重い

  • ホルモン異常
    月経の不順
    勃起の障害
    性欲の低下

  • その他
    頭痛(頭に鍋をかぶったようなすっきりしない鈍い痛み)、頭重感
    肩、背中、四肢関節などさまざまな部位が痛む
    便秘
    心臓がドキドキする(動悸がする)
    胃の痛み
    発汗
    息苦しさ、窒息感

他にもこんな自己診断チェックなどもあるので活用してみましょう。

うつ病サプリ


スポンサーリンク

うつ病が治るまでの期間は

うつ病が治る期間は正直人様々です。

1ヶ月で改善に向かう方もいれば、半年、1年、5年、10年と長い期間かかってしまう可能性があります。

しかし、きっかけがあれば改善に向かいやすいものです。

1日10分だけ布団の上で簡単にできる「うつ病改善マニュアル」

さいごに

いかがだったでしょうか?

うつ病は必ず完治する病です。

うつ病が長引く多くの要因が、一人で悩んでしまい症状が悪化してしまうパターンです。

そうなる前に、相談できる相手を見つけることが改善の早道です^^

では また|彡サッ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました