紫外線からくる抜け毛対策は?予防法やケアの仕方は?

肌だけではなく、髪や頭皮にもダメージを与える紫外線。
紫外線は目に見えないのでダメージを受けていても気が付きません。
気付かないうちに蓄積され、抜け毛が進行していた…
なんてことは避けたいものです。
そこで、紫外線からくる抜け毛の対策や予防法、
ヘアケアの仕方などをご紹介してまいりたいと思います^^

スポンサーリンク

紫外線からくる抜け毛対策は?

紫外線を浴びると頭皮も日焼けしダメージを受けてしまいます。
日焼けだけではなく、血液の流れが悪くなり、
頭皮が硬くなってしまうのが抜け毛の原因に繋がります。
直接、紫外線を浴びないように帽子を被りたいところですが、
帽子を被ると、皮脂の分泌量が増えてしまい、
細菌が発生してしまって頭皮の状態を悪くしてしまいます。
汗にほこりや皮脂がくっついてしまって毛穴を塞いでしまうことが
抜け毛の原因になりますので、帽子を選ぶ時は通気性の良い物をオススメします。
また、髪の毛は紫外線に当たると乾燥しやすくなりパサパサになってしまいがちです。
冷房の効きすぎで、頭皮が乾燥してしまうのも抜け毛の原因です。
頭皮や髪を乾燥から防ぐ対策も必須になります!
自分の肌にあったヘアケア剤で潤いを与えることが大切です。
【頭皮用保湿ローション】は1000円から販売されています。
外に出歩く機会が多い方におすすめなのは、
【頭皮用のUVカットスプレー】です。
2000円程から販売されています^^

紫外線の抜け毛予防

長時間、紫外線の当たらないことで、頭皮を守ることができます。
紫外線が最も強い【午前10時から午後2時】の間ですので、
この時間帯の外出を避けることも抜け毛予防になります。

そして髪の毛が成長する時間帯は【午後10時から午前2時】の間です。
この時間帯は、新陳代謝が最も活発になり、
古い細胞が新しく再生されやすい時間になりますので、
夜更かしには気をつけなくてはいけません。
男性ホルモンの分泌量が多いことや遺伝などの理由もありますが、
過度の飲酒喫煙、暴飲暴食などは生活習慣を見直さなければいけません。


スポンサーリンク

頭皮ダメージのケア

頭皮のダメージケアを始める前に、
自分の頭皮の状態を把握することが大切です。
・頭皮が脂ぎってるか
・フケは多いか
・頭皮にかゆみや赤みはあるか
など、頭皮が乾燥しているのか、皮脂が多いかです。
頭皮の状態によってシャンプーを使い分けるのも大切ですね^^
洗浄力が強すぎると頭皮に張られていると、
皮脂バリアが破壊され、乾燥の原因となります。
アミノ酸系の界面活性剤が配合されているシャンプー、
育毛シャンプーといわれているものがベストです!
市販されている一般的なシャンプーよりも少しお高めですが、
1000円から購入することができます^^
そして次に大切なのが、洗髪の仕方を見直すことです。
シャンプーをつける前に38度以下のお湯で、
汚れをきっちり洗い流すことが正しい洗髪の仕方です。
シャンプーも直接地肌にはつけず、泡立ててから使用します。
洗い残しはフケの原因になりますので注意してください。
そして頭皮につけないようにリンスをつけ、きっちり洗い流します。
シャンプー同様、リンスの洗い残しもフケの原因になります。
洗髪後は、しっかりドライヤーで乾かしましょう!
生乾きの状態や自然乾燥だと雑菌が繁殖してしまいます(;_;)
せっかく丁寧にケアをしていても台無しになってしまいます。
そして頭皮用ローションで保湿すれば完璧なヘアケアです^^
そしてストレスも抜け毛の原因に繋がりますので、
ストレス解消もとても大事です^^

さいごに

いかがでしたでしょうか?
紫外線を浴び続けると、頭皮も軽度の火傷状態になります。
帽子をかぶったり、なるべく紫外線の強い時間に外出はしないなど、
色々な対策がありました。ダメージケアもとても大切です。
ご参考にして頂けると幸いです^^

身体に関するまとめ
1.足汗を抑える方法は?対処法やどうして足に汗をかくの? 2.睡眠時の汗をかく原因は?抑える方法とかきすぎは大丈夫? 3.悪い汗の出し方は?良い汗との違いやかいた後の肌ケア 4.睡眠は分割しても大丈夫?デメリットや健康には...
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました