奈良の紅葉おすすめコースは?美味しいグルメと温泉は?

アウトドア

今年もようやく暑い夏が終わりに近づき、もうすぐ涼しくなるかな?

と秋の気配に期待が高まります。

「食欲の秋」「芸術の秋」

と言われるほど、秋は私も一年の中で一番好きな季節です。

夏の暑い日は1日中、家の中で過ごしていましたが、秋になると出掛けたくなります。

一番は紅葉でしょうか。綺麗な紅葉を見て、美味しいご飯に温泉でもあれば最高です。

今回は秋の紅葉で奈良の魅力についてご紹介します。

スポンサーリンク

奈良の紅葉おすすめコースは?

「奈良公園」

やはり、奈良と言えば「鹿」ではないでしょうか。

近年、外国人の観光客が増加している奈良公園には人に慣れている野生の鹿から、東大寺に、春日大社、正倉院と歴史に触れながら紅葉も楽しめるベストな場所です。

近年、鹿とイチョウの絵がSNSで話題にもなりました。

このベストショットが撮れるのが11月中旬から下旬くらいです。

近鉄奈良駅から徒歩15分程度ですし、歩くのが辛い方でも循環バスも出ていますので紅葉スポットにおススメの一つです。

例年の見どころは10月下旬から楽しめます。

「吉野山」

桜の名所として有名な、吉野ですがもちろん紅葉も楽しめます。

大阪市内から特急で、1時間半で行ける距離ですので人気です。

その上、吉野山は山自体が世界遺産に登録されていますので行って損はしません。

ロープウエイからの紅葉は見ものです。

また11月中旬から下旬にかけてライトアップもしています。

昨年は11月3日~11月26日まで17時~21時まででした。

例年の見どころは10月下旬です。

「談山神社」

近鉄大阪線桜井駅からバスで約30分の場所にある、大化の改新で有名な「藤原鎌足」を祀っているとされている神社です。

こちらも桜で有名なのですが紅葉シーズンには約3000本と言われる、カエデが赤く色づき、絶景です。

こちらもライトアップが行われ、昼間と違った幻想的な雰囲気を味わう事ができます。

昨年は11月10日~11月26日までライトアップが行われました。

例年の見どころは11月中旬からです。

奈良の紅葉時期のおいしいグルメ

続いては紅葉の時期におススメ奈良のグルメをご紹介します。

大仏プリン本店 東大寺門前夢風ひろば店
味も美味しい上に大仏様の絵の描いている蓋も人気です。
ここのソフトクリームも人気。

志津香 公園店

釜飯の人気店です。常に行列ですので入れたらラッキー。
ですが、注文してから作りますので時間が掛かるのが難点。小さな子供には不向きかもしれません。

スポンサーリンク

平宗本店

好き嫌いが分かれますが奈良の有名な食べ物と言えば「柿の葉ずし」です。
その柿の葉ずしの有名店です。

吉野山豆富処 林とうふ店

豆腐尽くしのお食事処。とても美味しいと口コミも好評価です。
ただ、営業時間が昼食のみで16時までとなっていますのでご注意ください。

奈良の紅葉時期おすすめ温泉は?

「奈良 万葉若草の宿」

こちらは奈良公園から少し離れた「若草山」の中腹にあるお宿なのですが、「光明石」と言う鉱山を使って沸かす温泉があり、温泉と同じ効能があると言われています。

露天風呂もありますし、食事も懐石料理が中心で人気の高い温泉でもあります。

「ゆららの湯 奈良店」

JR奈良駅からバスで、15分で行ける距離にある温泉施設でして、天然温泉や、炭酸泉、電気風呂にシェイプアップバスと様々な温泉が楽しめます。

その上、エステコーナーもありますので紅葉の後のリフレッシュになるのは間違いないです。

「湯元 宝の家」

宝の家は吉野山を一望できる温泉旅館で1年を通して季節を楽しみながら露天風呂が楽しめます。

温泉はお肌がつるつるになると、女性に人気です。

最後に

いかがでしたでしょうか。

奈良の紅葉は、北から南まであますとこなく楽しめる場所がいっぱいです。

奈良は正直都会ではありませんのでその分、自然の雰囲気がとても素敵です。

歴史にも触れられますので、古都、京都とはまた違った雰囲気が楽しめます。

大阪市内から遠くはないので今年の紅葉候補にぜひ、入れてみて下さい。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました