かかとの靴擦れ後の黒ずみの解消法は?注意点と予防法はどうする?

健康
スポンサーリンク

「あれ、知らないうちにかかとが黒ずんでいる…」
と思った経験はありませんか?
それ、もしかしたら靴連れのせいかも!
肌のお手入れは毎日やっているつもりだけど、
つい顔や手などの目に入りやすいところに集中しがちで、
「かかと」まではあまり意識してなかったなんて方は、
わりと多いかもしれません。
でも油断をしていると、
皮膚が黒ずんだりひび割れたりと、
ダメージまるわかりの不細工かかとに!!
そんなわけで今回は、
靴擦れをしてしまった後の解消法や予防策について
あなたに役立つ情報をご紹介していきたいとおもいます♪

かかとの靴擦れ後の黒ずみの解消法は?

靴擦れによってできた、かかとの黒ずみ。
その最大の原因は、
靴とかかとの間に生じる摩擦と、
皮膚の炎症などの刺激によって作られた、
古い角質が残ってしまうことです。
ですから、一度できてしまった黒ずみを解消するには、
ターンオーバー(皮膚の生え変わり)を促すしかありません。
では、これからそのために必要なケアについて
ご紹介していきます♪

① 保湿とマッサージで新陳代謝を促す
かかとの黒ずみを解消するためにまず大切なのは、
皮膚の保湿の徹底です。流れは次の通りです。
(1)皮膚に水分を与える
まずは、化粧水をたっぷり皮膚に含ませていきます。
ここでコラーゲンやヒアルロン酸、グリセリンなどの
保湿成分をしっかりと皮膚に与えていきます。
(2)水分の蒸発を防ぐ
次に、(1)で皮膚に与えた水分を逃さないために、
ボディクリームなどで皮膚に油分を与えます。
シアバターや馬油、椿オイルなどあなたが持っている
アイテムを有効活用してください。
(3)保湿成分を皮膚に浸透させる
最後に、これまでに皮膚に与えた水分や油分を
ハンドプレス(手のひらで優しくマッサージ)して
皮膚になじませます。
これによって、より保湿効果を上げることが
できるのにくわえて、
血流を促すことができるので、新陳代謝が上がり、
皮膚の生え変わりをうながすことができます。
ただ、ここで注意したいのは、
マッサージはあくまで優しくということ。
過剰な刺激はむしろ黒ずみの悪化につながります!

② 食事などで良質な栄養素を補う
忙しい現代社会を生きる私たちですが、
ついバランスの偏った食生活をしてはいませんか?
気休めのように思うかもしれませんが、
ここで決して侮(あなど)れないのが日々の食事です。
特にビタミンCとコラーゲンは
キレイな肌を作るためにとても大切なので、
積極的にとっていきましょう!

かかとの靴擦れで黒ずみになった時の注意点

靴擦れでかかとが黒ずみになってしまったら、
とにかく気を付けたいのは
皮膚に不必要な刺激を与えて悪化をさせないことです!
そのためには次のような注意が必要になります。

① 足に負担のかかる靴選びをしない
新品の靴や材質の硬い靴ではなく、
履きなれた柔らかい靴を選んで回復を待ちましょう。
特に靴連れを起こす原因となった靴は、
どんなにお気に入りでも、
黒ずみが引いてくるまで我慢したほうがいいと思います。
残念ですが、やはりどうしても靴擦れと同じところに
刺激を与えてしまう可能性が高いからです。

② 刺激の強いマッサージをしない
先ほども説明しましたが、
保湿後のハンドプレスはあくまで「優しく」を心がけて。
適度なマッサージは新陳代謝を促すことにつながりますが、
過度な刺激を与えてしまうと
黒ずみの悪化につながってしまいます。


かかとの靴擦れの予防法は?

そもそも、黒ずみを作らないためには
靴擦れを予防することが大切です。
そのためには次のような方法があります。

① 靴選びを見直す
サイズや自分の足の形に合わない靴をはくと、
靴の中で足が圧迫されたり、摩擦が生じて、
かかとに刺激が加わります。
できるだけ皮膚に刺激を与えないためにも、
自分に合った靴選びを心がけてみてください。
それでも、「ちょっとサイズが合わないけど、
どうしても履きたい」なんて靴がある場合は、
靴下や靴底を活用するなどして
自分で靴の履き方を調整してみましょう。

② 姿勢や歩き方を見直す
意外と見落としがちなのが、
自分の姿勢や歩き方のクセです。
これを見直すことで、もしかしたら
格段に歩くことが楽になるかもしれません。

さいごに

さて、いかがでしたか?
実は私も以前、ヒールを履いて、
長時間歩きまわるような仕事をしていたことがあります。
そのたびによく靴擦れを起こしてしまって、
かかとの皮膚が荒れて、ケアに悩まされていました。
「お洒落は我慢」とよく聞きますが、
自分本来のキレイを保つことも、
最大のお洒落の一つだとは思いませんか?
もし、あなたも私のような悩みをお持ちなら、
是非この情報を活用してみてくださいね。
あなたが自慢のキレイなかかとを手に入れられることを
私は心より応援しています!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました