梅雨に髪が抜ける原因は?対処法や抜けにくくするには?

スポンサーリンク

昔から髪は女の命」と言われてきたように
女性にとって健康的できれいな髪は
憧れですよね。
抜け毛といったら男性が抱える
悩みのイメージですが
最近では女性でも抜け毛で悩んでる方が多いです。
特にじめじめする梅雨時期は
抜け毛に影響があるんだそうです。
薄毛の悩みはなんとなく周りに
相談しにくいものですよね。
そんな女性のために梅雨に髪が抜ける原因と
対処法をご紹介します!

梅雨に髪が抜ける原因

人間なら誰しも抜け毛はあるもの。
だいたい一日に100本以上抜け毛が
あると言われています。
これは自然現象なので
仕方ないことですよね。
それに加えて、梅雨の時期はさらに
増えると言われています。
6月から7月になると雨の日も増え
ジメジメとした天気が続きますよね。
急に雨が降ってくることも多いですから
濡れてしまうこともありませんか?
きちんと乾かせれば良いのですが、
外出先であったら
なかなかそうはいきません…。
さらに湿度が高くなると、
頭皮に湿気がこもりやすくなって
いつもより皮脂も多く分泌されます。
これらのことが原因で
頭皮の環境が悪くなって
細菌が増殖することから
抜け毛が増える原因になるんだそうです。
抜け毛で悩む女性からすると
梅雨は最悪な条件がいっぱいあるんですね…。

梅雨に髪が抜ける対処法

まずはなるべく雨にあたらないようにすること!
ちょっとそこまでだし、走ればいっか…。と
少しの油断が抜け毛の原因となるのです。
梅雨時期には、面倒くさいと思わず
必ず折り畳み傘を携帯するようにして
雨にあたらないようにして下さい。
それでも濡れてしまった時や、
ジメジメとした湿度で
汗をかいてしまった時は
しっかりとシャンプーをすることです。
雨による汚れや、皮脂をきちんと落とすことで
頭皮の環境が悪くなるのを防げます。
ここで注意!!
意外と正しい方法で洗えていない方も
たくさんいます。
いっぱいの泡で頭皮を傷つけないように
指の腹で優しく洗い、
しっかりと洗い流してください。
もちろんシャンプーの後は
きっちり頭皮から乾かして下さいね!
髪が長いと乾かすのも根気のいる作業ですが、
それではダメです!
せっかくきちんと洗っても
生乾きのままの状態にすると
また菌が繁殖する原因となります。
とにかく頭皮の環境を清潔に保つこと。
これが一番だと思います。

スポンサーリンク

梅雨に髪が抜けにくくする予防法

予防法としては頭皮ケアを徹底することで
少しでも抜け毛を防ぐことが出来ます。
まずは頭皮の血行を良くすること。
毎日シャンプーをしながらでも良いので
五分程度マッサージをしてあげてください。
お風呂に入りながらだと血行も良い状態で
マッサージが出来るので効果も高まりますよ。
後は見落としがちな紫外線です。
暑い夏だけ紫外線対策をしてる方が
多いと思いますが
実は梅雨時期の紫外線も強いんです!
頭皮もきちんと紫外線対策すること。
頭皮に紫外線があたることで
髪の毛が弱くなっていき
抜け毛の原因となるんです。
通気性の良い帽子を被って
紫外線から頭皮を守って下さいね。

さいごに

女性であればいつまでもきれいで
サラサラの髪でいたいですよね。
肌の調子は目に見えて変化がわかるので
日頃からケアにも力が入るのですが、
頭皮となると、自分の目では
確認することが出来ません。
知らず知らずの内にダメージを受けていて
気が付いたときには大量の抜け毛!なんて
ビックリしてしまいますよね。
お肌と同じで、毎日のお手入れに
頭皮のお手入れも追加してあげて下さい。
毎日こつこつ頭皮環境をよくすることで
もう梅雨時期も怖くなくなると思います。
少しでも髪に自信を持ってもらうために、
抜け毛に悩む女性の参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました