オフィスのドライアイ対策で加湿器は?おすすめな位置と治す方法

季節もの

オフィスワーカーの人はドライアイで悩んでいる方は多いんではないでしょうか??

ドライアイは特にパソコン作業を長時間やっている人などなオフィスワーカーに多いと言われています。

そこで、今回はドライアイの症状やオフィスや自宅でもできる簡単な対策などをご紹介します。

他にもドライアイに有効だと言われている加湿器などの種類の解説などや簡単にできる瞳のケア。

他にも加湿器を置くといい場所の紹介などを紹介したいと思います。
(^ω^)

スポンサーリンク

ドライアイ対策で加湿器は効果的?

オフィスワーカーの人はほとんどの方がドライアイという症状で悩んでいます。

特にパソコンなどの画面を長時間見る人などによく現れる症状だと言われています。

一般的にドライアイの症状としては、眼が疲れたり、眼がゴロゴロしたりという症状が大半です。

他にも変わった症状があって、眼が充血したり、涙が急に出てきたり、太陽光などの光が急に眩しく感じることもあるようです。

眼に乾きや疲れを感じたりすることなどがある場合は加湿器などを使ったりと頻繁に眼のケアをすると良いかも知れませんね。

デスクワーク時のドライアイに有効な加湿器

加湿器には種類がいくつかあります。

それは加湿器のタイプによって使い分けるようにする必要があります。

ドライアイが辛いという方には加湿力が高くて有名なスチーム式などがいいですね。

スチーム式はあんまりメンテナンスがいらないのでずぼらな人にもおすすめですが逆にメンテナンスがいらない分、カビなどの発生源になってしまうので注意が必要です。

加湿器を選ぶポイント

ドライアイなどに悩んでいる人が多いオフィスワーカーですが、ドライアイ対策用などの加湿器を選ぶポイントがいくつかあります。

それは、水の入れやすさ、手入れの簡単さ、水を入れる頻度(大変ではないか等…)電気代などの省エネ系統などの電気代のコストなどと相談しましょう。

そしてあとは音の問題、加湿器自身の大きさが邪魔になったりしないかなどと相談しながら選ぶとよいでしょう。

加湿器を置くおすすめな位置

  • スチーム式
    水をヒーターで温めて蒸気を出します。そうすることで、部屋を加湿することができるタイプです。イメージ的にはお湯を沸かす感じですね。沸かしたお湯を使って加湿すると言うものです。

  • 気化式
    フィルターに水を染み込ませます。そしてファンを使い、風を出して水を当てて部屋をかしつする感じです。イメージすると乾燥した部屋に水で濡らしたタオルをかけて風で部屋の感想を抑える的な感じです。

  • 超音波式
    これは水を超音波振動で小さい粒子レベルにまで細かくし、それをファンを使って噴き出させる感じです。簡単に言うと霧吹きのような感のじイメージですね。加湿器から出てくる水の粒子などはたいへん細かいものとなっています。

  • ハイブリット式
    フィルターに水を染みこませ、なおかつ温風を当てることで加湿します。気化式とスチーム式の機能を併せ持った加湿器と考えるといいかもしれません。

加湿器の置き場所は!?オフィス編

オフィスで加湿器を置くベストな場所はどこにすればいいのかな??
などの疑問が多いでしょう。

加湿器は床に置くと「だめ」だということが言われています。

なぜならオフィスに置く場合、床付近は冷たいとされ、加湿器は敏感に反応しちゃいます。

その分余計に電気代が多くかかってしまうことになります。

オフィスではできるだけ電気代は避けたいですよね。

高さなども考慮すると大体ベストな置き場所が、「床から70cmから1mぐらい」の位置
がいいとされています。


スポンサーリンク

ドライアイを治すには

ドライアイを治すには瞳のケアなどが必要になります。

デスクワークで作業していると、ドライアイなどの症状が出てきて、辛いと感じることが多いでしょう。

そのせいで作業に集中できないことがよくあります。

ドライアイの症状が出てきた時に簡単にできる瞳のケアなどを簡単に紹介しちゃいます^^

まず一つ目が「ホットアイマスク(蒸しタオル)」などを使用して瞳を温める方法があり
ます。

この蒸しタオルは個人差はありますが、大体熱すぎず冷たすぎずに作るのが最適です。

水で濡らしたタオルを大体電子レンジ等で、30秒~1分ほど温めるとちょうどいい暖
かさになります。

そして、冷マスクです。この冷マスクの作り方は、普通に冷水に水を染みこませ眼に当て
るぐらいがいいですね。

少し冷蔵庫などで寝かせるといい感じの冷たさになります。

ドライアイにならないようにするための対策

ドライアイは治すことは難しいですが、簡単な予防法はあります。

エアコンの風などが眼に直接当たらないようにすること、パソコンの画面など長時間見ないようにすると良いでしょう。

大体一時間ぐらい作業したら10分ほど目を休ませたりするのがいいんじゃないでしょうか。

目を休めたり、タオルで目を温めたりするのも効果的です。

乾燥した部屋には加湿器や濡れタオルなどをかけておくのもおすすめですね。

目薬などを使ったり、コンタクトレンズの装用機関などもきちんと守るようにしましょう。

コンタクトは適切なレンズ選びが重要ですので、専門的な事は医師などと相談すると良いでしょう。

ドライアイを治せるかも知れないオカルト的な方法

オカルト的ですが、ドライアイを治せる方法があるかも知れません。

涙の潤いをコントロールすることです。ほんとオカルトチックですよね。

涙の質や量を独自で操ってドライアイを治すこともできるらしいのですが、本当のことは
分かりません。

涙をコントロールすることは中々できることではありませんしね。

けど俳優さんや女優さんは涙をコントロールできるので涙の量や質は基本コントロールできるとされています。
訓練すれば涙が出せるようになるとも言われています。

さいごに

いかかがだったでしょうか!?

あくまでここで紹介している方法は一部でしかありません。

それに個人差もありますので、今すぐ解消するというものでもありません。

しかしストレッチなど実践すると、体が暖まってきたりと実感できることは確かです。

貧乏ゆすりも実は悪いものでもないので、医学会などでは認められてきて「健康ゆすり」と言われるまでになているレベルです。

簡単なホットタオルや冷マスクはドライアイの対策は現実のオフィスワーカーの人も行っている人が多いです。

美容室なんかで蒸しタオルがかけられることがありますが結構眼がすっきりしますしね。

気が向いたら試してみてください!

では また|彡サッ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました