足汗を抑える方法は?対処法やどうして足に汗をかくの?

足汗をかきすぎて、靴下が湿る靴を脱いだ時に足跡がついてしまった…
実は、足の汗に悩んでいる人は結構多いんです(>_<) どうして足ばかり汗をかくの?とストレスを感じてしまいます。 そこで、足に汗をかいてしまう原因や足汗を抑える対処法などを ご紹介してまいりたいと思います!

スポンサーリンク

足汗を抑える方法は?

一番手軽な方法は、汗に強い制汗剤を使用することです!
ドラッグストアで気軽に買えます^^
制汗剤の中でも一番汗に強い「塩化アルミニウム」
汗と混ざると固体になる性質があるので、汗腺をブロックして
汗そのものを減らしてくれる効果が期待できます^^
ドラッグストアなどで購入する際、一度成分を見てみてください。
足にベビーパウダーをつける方法もあります。
そして普段からよく靴下を履く方は、素材に注目してください^^
速乾効果が期待できるシルク素材のものや、5本指の靴下やストッキングがあります。
靴下の中で足が蒸れるのを防いでくれるので、足汗の不快感を減らしてくれます。
一日中履く靴にも注目です!
靴の中に中敷きを敷くことで、汗をしっかり吸収してくれます。
メッシュ加工されていたり、ベビーパウダー配合していたり、
いろいろな中敷きがあります。
一番効果的な中敷きは使い捨てタイプのものです。
中敷きなのに使い捨てなんて勿体ない…と思ってしまいますが、
紙素材で汗をしっかり吸収してくれ履き心地がサラサラなんです^^
同じ中敷きを使い続けるのと違って、雑菌が繁殖する心配もいりません。

足汗の冷えの対処法

冷え性と汗は関係あるの?と思っていらっしゃる方も多いと思いますが、
実は、足汗の原因のひとつは冷え性体質なんです。
指先が冷たいのに足汗をたくさんかいてしまうのは
冷え性によって【温熱性発汗】が活発になっているんです。
足元が冷えていると、防衛反応が働き、脳が体温をあげようとするために、
血液を送り出そうとします。
そして、足元は送られてきた血液による突然の熱に驚いて汗を出して
体温を冷まそうとしてしまうのが足汗の原因です。
冷え性の原因の【血行不良を改善】が一番です!
足湯や半身浴が効果的です。
足を温めて血行をよくする効果もあり、
リラックスすることで自律神経を整えてくれる一石二鳥♪
角質は固まっていませんか?
角質が固まった状態でいると、足の血行を悪くして冷え性が悪化します。
足の臭いにも関わっているので、角質ケアがおすすめです^^
電動角質リムーバーや、履くだけでかかとの角質を除去してくれる物があります。
1000円ほどで購入できますので、一度試してみてください^^


スポンサーリンク

どうして足に汗をかく?

意外と知られていないのは、足の裏はとっても汗をかきやすい場所なんです。
足の裏には、汗腺が密集しています。
そして一日中靴下やストッキング、靴を履くことで
足汗が閉じ込められてしまっているんです。
ちょっとした温度の変化や緊張によって、真っ先に汗が出るのは足の裏です。
一日コップ1杯ほどの汗をかくと言われているので、
これだけ汗をかくなら、足汗が気になるのも当たり前ということですね。
しかし、気にしすぎることでストレスが溜まり、余計汗が出てきてしまいます。
汗をかいて当たり前だ!と気にしないことも大切です^^

さいごに

足汗についてご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?
足に汗をかくのは、人間にとって当たり前の生理現象でした。
汗をかきすぎることばかりを気にしすぎてしまうとストレスが溜まってしまいます。
抑える方法や対処法を知ることで、
足汗についての悩みが解決しますよう、ご参考にして頂けると幸いです^^

身体に関するまとめ
1.足汗を抑える方法は?対処法やどうして足に汗をかくの? 2.睡眠時の汗をかく原因は?抑える方法とかきすぎは大丈夫? 3.悪い汗の出し方は?良い汗との違いやかいた後の肌ケア 4.睡眠は分割しても大丈夫?デメリットや健康には...
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました