飲みすぎた翌朝の顔のむくみ解消法!?2日酔いの取り方から匂いを消す方法

美容
スポンサーリンク

気の合う仲間とお酒を交わすとついつい飲みすぎちゃいますよね。

分かっちゃいるけど中々やめられない・・・orz

そして決まっていつも2日酔いと顔のむくみが・・・・

でも意外と簡単に顔のむくみや2日酔いを取るマッサージだったり2日酔いの酒臭い臭いを取る方法があるのを知ってましたか?

まぁ、一番いいのはお酒を控えるのがいいのですが(笑

って事で今回は顔のむくみを取るマッサージと2日酔いを簡単に取る事が出来る体操から2日酔いの匂いを解消する方法などをご紹介しますね
(^ω^)

飲みすぎた翌朝の顔のむくみ解消法

お酒をついつい飲みすぎちゃった女性に多く表れるのが、むくみですよね。

腕や足、お腹などは服とかでごまかしたりも出来ちゃいますが、顔のむくみだけはどうしてもごまかせないですよね。

覆面レスラーみたいに、覆面をして隠すわけにもいかないし・・・・

  1. 肩甲骨の動きを意識しながら肩を5回まわします。
  2. 首の後ろをほぐすイメージで頭を左右に振ります。
  3. 頭皮を手ぐしで優しく撫でた後は、生え際を額の上から耳の下まで強めに押します。
  4. 最後に親指と人差し指でフェイスラインを撫でます。

ね?非常に簡単でしょ?^^

あと簡単にアルコールの代謝を促進する方法もあるんですよ。

お酒を飲んでから水分を補給してもそれが分解に使われるまでに間に合わなくなってしまうので、事前に水分を取っておくのがおすすめです。

飲み会の前にお水やお茶をコップ一杯(200ml)程度飲んでおきましょう。

乾杯のビールで喉を潤おそうと考えないでくださいねww

2日酔いを簡単に取るには

いかに早く2日酔いを取るには自分の今の状態に合わせたケアが必要になります。

大きく分けた場合例えば

  • 動ける&食欲はある
  • 動ける&食べれない
  • 動けない

大体この3つに分かれると思います。

この3つのうちどれがひどいかと言えば皆さんも経験した方は多いかと思いますが、全く動けない時なんですよね。

この動けない時は、とにかく水分補給を少しでもしながら寝ることが一番なんですね。

この時、横を向いて寝るようにしましょうね。

とにかく起きれるようになったら、温めたスポーツドリンクを飲む事です。

なんで冷たいものじゃなくて温かいスポーツドリンクなのかというと、2日酔いになっている時はアルコールの利尿作用による脱水と、糖分とミネラルの消費があります。

ですから、この水分と栄養素をスポーツドリンクで補う形が一番手っ取り早いんですね。

また、アルコールの飲み方によっては、二日酔いの朝に体が冷えている場合もあり、体が冷えると消化能力や血流が悪くなります。

スポーツドリンクを温めて飲むと、水分と栄養補給のついでに体も温めて血流をよくできるので、二日酔いのだるさが早く解消できます。

二日酔いのだるい朝は、水分を取った後は浴槽にお湯を張ってゆっくりと浸かって温まりましょう。

体全体が温まると、腎臓が活発になり水分と共にアルコールが排出しやすくなります。

アルコールは毒物ですから、飲み過ぎると二日酔いでだるくなります。

毒物をさっさと体の外に出して、二日酔いから回復できるように、お風呂で体を温めて腎臓を動かしましょう。

お風呂に浸かると水圧でむくみも減るので体が軽くなって、二日酔いの重だるさが解消できますよ。

お風呂を沸かしている時間が無かったらシャワーでも効果があります。

熱いシャワーで体を温めてくださいね。


2日酔いの酒臭いにおいを取る方法

臭いの原因となるのが分解し切れなかった残留アルコールがアセトアルデヒドとなって血中に溶け込み、肺からニオイ成分となって放出されるためなんです。

また、汗となって臭いが発散されるため。

という事は先ほどご紹介したお風呂やシャワーが非常に有効ってのがお分かりになりますよね?^^

また食欲が無い2日酔いの場合おすすめしたい果物が柿とリンゴです。

柿に含まれているカキタンニンやペクチンには、アルコールの吸収を防ぐ働きがあります。

また、含まれているカタラーゼ、ペルオキシターゼという酵素にはアルコールを分解する作用があります。

そしてビタミンを多く含むため、これらもまたアルコール除去に働きかけてくれます。

リンゴに含まれているポリフェノール(アップルフェノン)には口臭の原因であるメチルメルカプタンを除去する効果があります。

そして、リンゴに豊富に含まれているビタミンやクエン酸にはアルコールを分解する働きがあります。

また量もマルッと1コではなく3分の1食べれば十分効果が出ます^^

また、肝臓機能の働きを助けてくれるのが

お茶やチョコレートのカフェインを含んでいる物
チーズやヨーグルトの乳製品

カフェインはアルコールを分解する働きがありますし、しかもお茶にはタンニン(カテキン)が含まれているため、柿同様にしてアルコールに対し力を発揮します。

またチーズやヨーグルトもかなり有効です!結局アルコールを分解してくれるのは肝臓なので、肝機能をできるだけ高めてくれるチーズやヨーグルトのような良質なタンパク質が2日酔いを早く治す方法となるんですね^^

最後に

いかがだったでしょうか?

2日酔いはほんとにつらいですよね~

でも今回紹介したやり方であれば、早く良くなる可能性は高まります。

飲みすぎると免疫が弱まり風邪の症状とよく間違える事もあるので気を付けましょうね^^

では また|彡サッ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました