梅雨の時の犬の散歩で泥跳ねを少なくする方法?ポイントや水遊びは?

梅雨 愛犬 ペット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

梅雨の時のワンちゃんのお散歩、皆さんはどうしていますか?

泥が跳ねてワンちゃんの体も濡れて梅雨の時のお散歩は私たち飼い主も大変ですよね。

楽しくお散歩できるアイテムなどを紹介しようと思います。

では早速見て見ましょ~(^ω^)

梅雨について色々まとめてます( •̀ ω •́ )✧

ペットに関する色々なことをまとめてます( •̀ ω •́ )✧

スポンサーリンク
スポンサーリンク

梅雨の時の犬の散歩で泥跳ねを好きなくする方法

もともと犬は雨に濡れることをそんなに気にしません。

お散歩が嫌いなワンちゃんもいるかもしれませんが、ワンちゃんが嫌がらなければお散歩に連れて行ってあげるとワンちゃんのストレス発散にもなるので連れて行ってあげましょう。

レインコートや泥除けエプロンなどを着用させると汚れ防止になりますね。

ポンチョや傘つきのリードもおすすめです。

レインコートはオーバーオールタイプがおすすめです。

四肢まで覆ってくれるので足の汚れも防いでくれます。

サイズをしっかり測ってくださいね。なかなか合うサイズがなくていろいろ買ってみましたがきちんと測らないとワンちゃんも歩きにくいのでサイズの合ったものを買ってあげてください。

胴回り、首回り、胴の長さ、脚の長さをしっかり測ってピッタリのサイズを着せてあげてください。

背中にマジックテープがあるタイプがワンちゃんの毛を巻き込みにくいと思うのでおすすめです。

ワンちゃんが服やレインコートを着なれていない場合はマントタイプが良いかもしれませんね。

梅雨の時の犬の散歩で気を付けたいポイント

雨が苦手な犬種もいます。

外で排泄をするようにしつけている子は散歩させてあげた方がストレスの発散になります。

長時間濡れた道路を歩いていると足の裏が水でふやけてしまう為、コンクリートなどでけがをしてしまうこともあります。

水たまりなどは避けて通るようにしましょう。

スポンサーリンク

水たまりの水を飲んでしまわないようにしましょう。

感染症にかかってしまう事もあります。

帰ってきたらしっかりケアをしてあげてください。

散歩の後足元や体が汚れていたらシャワーでよく洗ってあげましょう。

温度は35~38度くらいのぬるま湯で、シャンプーを薄めてよく泡立ててから洗います。

泡を流すときはシャンプーをした倍の時間くらいでよく流してください。

タオルでしっかり水気をふき取ってドライヤーでしっかり乾かしてあげます。

※耳と指の間はしっかり乾燥させてください。指間炎になることもあります。

梅雨の時の犬の散歩で水遊びをさせても大丈夫?

私個人ではあまりおすすめできないかなと、思います。

普通に水遊びではいいと思うのですが、散歩の時なので雨が降っていたりすると気温も低かったりするので、水遊びは散歩以外でさせてあげるといいと思います。

水遊び熱中症予防にもなるのでさせてあげるのはいいのですが注意することもありますのでワンちゃんの様子なども気にしてあげながら水遊びさせてあげてくださいね。

さいごに

いかがでしたか?

梅雨の時の泥跳ねを防ぐにはワンちゃんにレインコートなどを着せてあげるといいという事ですね。

今、ネットとかお店とかでもいろいろなサイズの可愛いのやカッコイイワンちゃん用の例インコートもあるので選ぶだけでも楽しいですよね。

サイズはしっかりあっているものを選ぶことです。

特に足の長さのサイズが合わないと歩いているときにワンちゃんが裾を踏んで転んでけがをしてしまう事もありますので。

私の家のワンちゃんも足の長さが合わなくて裾を折り曲げて着せていたのですが、歩いているときに裾が下りてしまってこけそうになってしまったことがありましたので、サイズはきちんと合わせてあげてくださいね。

ワンちゃんの体調を見ながら梅雨のお散歩を飼い主の皆さんも楽しんでくださいね。

それではまた(´∀`*)ノシ バイバイ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました