父の日に義理父へメッセージ例文は?プレゼントやサプライズの紹介

もうすぐ迎える父の日。毎年どうしようか悩んでいるっていう方も多いのではないでしょうか?

特に義理父へ送るとなると、余計に悩んでしまいますよね。

ここでは、義理の父へのメッセージやプレゼント、サプライズなど提案してみます。

よければ参考にしてくださいね。

では早速見て見ましょ~(/・ω・)/

スポンサーリンク

父の日に義理父へメッセージ例文

プレゼントの他にメッセージを添えると、心に残る素敵な贈り物になりますがどういう風に書いていいか分からないという方のためにいくつか考えてみました。

義理父にいつもお世話になっていることを改めてメッセージを通してお礼をしてみたり普段、なかなか伝えられない体調のことを心配してみたりすると気持ちが伝わると思います。

父の日のプレゼントは、嫁が選ぶことが多いとは思いますがメッセージの最後には、夫と二人の名前を書いておくといいですね。

また立場では義理のお父さんになりますが手紙でお義父さんへと書いてしまうと、距離を感じてしまうのでお父さんへと書いた方が、喜ばれるので気を付けるようにしてくださいね。

“お父さんへ

いつも美味しいお米や野菜などをありがとうございます。

子供もお父さんが作ってくれる野菜が大好きでいつも「おいしい、おいしい」と言ってよく食べてくれるんですよ。

これからも体調には気を付けてくださいね。

また遊びにいきます。”

“お父さんへ

お元気ですか?なかなか帰省できず申し訳ありません。

次の連休には、○○さんと一緒に帰ります。

みんな一緒にお父さんの好きなお酒で、乾杯できるのを楽しみにしています。”

“お父さんへ

いつも子供たちのお世話をしていただきありがとうございます。

今日は父の日ということで、ささやかなプレゼントを用意しました。

使っていただくと嬉しいです。”

“お父さんへ

いつもお母さんと仲のいい姿を見ていて同じように私も○○さんと仲良く過ごしていけたらいいなといつも思います。

これからご迷惑をお掛けする事もあるかもしれませんがよろしくお願いします。”

父の日に義理父へのプレゼント

義理父が好きなものをプレゼントする人も多いですよね。

お酒が好きな人には、普段買わないようなちょっとお高めのお酒とか手軽に使えるビールサーバーなどいいですね。

日本酒などを嗜む方にはおちょこなども喜ばれるかもしれません。

ちなみに私がよく贈るのは、ありがちかもしれませんが甚平です。

夏になると、よく着ているんですよね。

それに衣類だといつも使ってもらえるので。

会社勤めで現役で頑張っている義理父には、ネクタイやシャツなど実際に使うものをプレゼントすると何かと助かるのではないでしょうか。

お孫さんがいる方なら、一緒に写真を撮ってそれをキーホルダーやポスターなどに加工すると喜んでもらえそうですね。

自分で加工できるキットなども販売されているので利用してもいいですよ。

どうしても思い浮かばない場合、義理母にこっそりと話を聞いてみるのもアリではないでしょうか?

アドバイスをもらって、素敵なプレゼントを用意しましょうね。


スポンサーリンク

父の日に義理父へのサプライズ

普段から頑張っている義父のために、みんなで食事に出掛けたり日帰りの温泉に出掛けてるのもいいですね。

温泉施設によっては前もって予約をすれば個室の休憩室を借りることができるので、他のお客さんのことを気にすることなく、美味しい料理を頂きながらゆっくりですることができますね。

お出かけはしたいけど、一泊は難しいなぁという方にはおススメですよ。

車で行けるような距離に住んでいるなら、突然お邪魔するとびっくりするかも知れませんね。

先ほど写真を加工して・・という話をしましたが、遠くに住んでいると孫と一緒の写真なんて、撮れませんよね。

そんなときは孫と一緒に写っている似顔絵をプレゼントしてみるのはどうでしょうか?

街中でもよく似顔絵を描いてくれる人がいますよね。

写真でも大丈夫という場合もあるので、利用してみるのも1つの手ですよ。

さいごに

いかがでしたか?

今回は父の日のプレゼントやサプライズについてまとめてみました。

夫に全て任されて、悩む方もいると思いますが一生懸命プレゼントを用意したという気持ちはきっと義理父に伝わると思いますよ。

ぜひ参考にしてくださいね。

それではまた(´∀`*)ノシ バイバイ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました