衣替えの出した服を洗濯したほうがいいの?メリットと汚れが気になるときは?

スポンサーリンク

衣替えで久しぶりにお気に入りの服をだすと臭いや汚れがあると
なんだがガッカリですよね。
仕舞う前に洗濯などしていると意外に臭いが気にならない事もありますが
そんな時は洗濯する必要ってあるんでしょうか。
今回はそんな衣替えの出した服を洗濯したほうがいいのかなど
ご案内してまいります。

スポンサーリンク

衣替えの出した服を洗濯したほうがいいの?

衣替えで久しぶりに出した服は臭いなどが気になる事もありますが
大変な作業なだけになるべく臭いなど気にならなければそのまま気にせず
着るという方もおられます。

臭いや痒みなど気にならなければ洗濯はしなくても良いかもしれませんね。

洗濯をしない場合はひと手間かけたい事は

・スチームアイロンを掛ける。
スチームアイロンを掛ける事で長期的にしまっていた時の湿気や臭いを
軽減できたりダニを軽減する事ができます。

スチームアイロンがない場合は霧吹きなどで湿らせアイロンを1cm程離してから
アイロンを掛けると同じ効果を得る事ができます。

・ハンガーに掛けて天日干し。
天日干しをするだけでも消臭効果があります。
日光には殺菌効果もありまたダニを軽減する事もできるので衣替えで出した時には
効果的です。

衣替えで出した服を洗濯するメリット

長期的に保管していた服を洗濯するのは大変な作業ですが
やはりメリットもあります。

・臭いをすっきり落とす。
衣替えから出した時の独特の臭いはやはり気になるものですよね。
衣替えの臭いには、防虫剤やダニ、湿気など様々ありますが
洗濯を行う事で臭いを落とす事ができます。
臭いは洗濯をするのが一番効果的ですよね。

・汚れを落とす。
衣替えから出すと何故が汚れていたり黄ばんでいる事があります。
仕舞う前に残っていた汗や皮脂や衣類の汚れ移りなが汚れや黄ばみの
原因となりますが黄ばみや汚れには洗濯をするのが一番です。

・ホコリやダニを落とす。
長期的に保管してるとハウスダストやダニが衣類に付いてしまいます。
臭いの原因でもありますが、
人によってはアレルギーを起こす事もあります。
ホコリやダニを落とすには洗濯が一番です。

・シワを取る。
シワになりにくい素材の衣類であれば良いのですがシャツやTシャッツなど
はシワになりやすく、またシワを長時間放置してしまうとアイロンを掛けても
中々取れにくいものです。
一度洗濯をしてから天日干しをするだけでもシワをある程度、取る事ができます。

衣替えで出した服の汚れが気になるときは?

衣替えで出してお気に入りを服を出すとガッカリするのが汚れですよね。
汚れは洗濯をすれば良いのですが頑固な汚れというのは厄介ですよね。

そんな汚れが気になるときは

・お湯で洗う。
衣類に汚れは皮脂や汗が原因となる事が多いものです。
水で洗うよりもお湯で洗う方が汚れが落ちやすいので40℃くらいの
お湯で洗うと効果的です。

・スチームアイロンで汚れを浮かす。
汚れが気になる場所に石鹸を塗りスチームを当てると固まった汚れがほぐれ
繊維から浮きあがってきます。
その後にお湯ですすぎ洗濯をすると気になる汚れも落ちやすくなります。

・漂白剤を使う。
頑固な汚れや黄ばみには漂白剤が効果的です。
漂白剤には除菌効果もあるので長期的な保管から出した後は効果的です。

また柄物など色落ちが心配な場合は綿棒などに漂白剤を付けて気になる汚れに
直接付けてからすすぐという方法もあります。

・食器用洗剤を使う。
衣類の残った汗や皮脂が汚れや黄ばみになってしまいます。
皮脂も油ですので油を分解する食器用洗剤も黄ばみには効果的です。

・ブラシを使う。
気になる汚れの場所には石鹸を付けブラシでこするとより効果的に汚れを
落とす事ができます。
ブラシは歯ブラシでも代用する事ができます。

さいごに

衣替えの出した服を洗濯したほうがいいの?
・スチームアイロンを掛ける。
・ハンガーに掛けて天日干し。

衣替えで出した服を洗濯するメリット
・臭いをすっきり落とす。
・汚れを落とす。
・ホコリやダニを落とす。
・シワを取る。

衣替えで出した服の汚れが気になるときは?
・お湯で洗う。
・スチームアイロンで汚れを浮かす。
・漂白剤を使う。
・食器用洗剤を使う。
・ブラシを使う。

衣替えという作業だけでも大変な作業ですよね。
なるべきなら洗濯なんてしたくないですけど、すっきりと
衣替えを終える為にも洗濯もありかもしれません。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました