梅雨の時の犬の臭いの原因は?取り方や軽減させる方法の紹介

皆さんは梅雨の時に犬の臭いがひどいと感じることはありませんか?

洗ってあげても何日かしたら臭う・・・。

私の家の犬も梅雨時そのような事がありました。

臭いを軽減させる方法はないのかな?思って今回は犬の臭いの原因や軽減させる方法などについて紹介しちゃいます。

では早速見て見ましょ~(・ω・)/

スポンサーリンク

<h2>梅雨の時の犬の臭いの原因<h2>

犬の臭い=体臭です。

人間でいうならフェロモンに近いものがあり、犬の個体識別の役割を果たしているそうです。

人間はこの臭いが出る場所は脇、耳の裏など限られた場所からしか出ないのですが、犬は全身にあるそうです。

体にしわの多い犬はしわに細菌が溜まりやすいので特に湿気を帯びる梅雨の時期は、換気がおろそかになりその他の雑菌と混ざって臭いがきつくなるそうです。

また、トイレの後の皮膚に尿や便が残っていると臭いの原因になるので拭いてあげるといいですよ。

<h2>梅雨の時の犬の臭いの取り方<h2>

・空気清浄機に脱臭機能が付いていれば脱臭機能を使う

・脱臭機を買う⇒1週間ほどで臭いがほぼ消えます。

・部屋の布製品の洗濯をする
※消臭スプレーでもいいのですが赤ちゃんや動物がいる場合はあまり使用しない方がいいと思います。

赤ちゃんも動物もいろいろ口の中に入れてしまう事があるので、もし、使用するなら成分を必ず確認をしてくださいね。

畳などはクエン酸を使うといいみたいですよ。

動物の尿などにはクエン酸がいいそうです。

クエン酸をバケツ半分程度の水に小さじ1杯ほど入れて畳の目に沿って拭いていく。

後はしっかり乾燥させると臭いが消えます。

カビ予防にもなるので、やってみてください。

カーペットにおしっこの臭いなどが残っている場合は(新しいものであれば)消臭効果の高い重曹を全体的に振りかけてしばらく置いてから掃除機で吸い取ると臭いが取れやすいです。

カーペットが古い場合は買い替えられるなら買い替えましょう。


スポンサーリンク

<h2>梅雨の時の犬の臭いを軽減させる方法<h2>

体臭がきつい時にはシャンプーで2度洗いましょう。

1回目は飲み取りシャンプーを使って、2回目は犬の毛を柔らかくするシャンプーで洗うといいです。

出来れば湯船に入れてあげるといいですよ。

私の家の犬はシャンプーが苦手なので湯船に入れるとすぐ逃げようとするのであまり湯船には入れてあげられないです。

家の犬は少なめのぬるま湯に入れてあげるだけでも不満そうにしています。

犬が嫌がるなら無理には入れようとしない方がいいですね。

洗った後はしっかりとドライヤーで乾かしてあげてくださいね。

自然乾燥だと毛もふんわりしないですし、臭いの元となる雑菌が繁殖しやすくなります。

後、定期的に体を拭いてあげると臭いも抑えられます。

食べ物で体内環境を変えてあげることで臭いを抑えることも出来るかもしれないですね。

植物性タンパク質が含まれているえさは、動物性タンパク質が主成分のえさに比べて体内で消化しにくい」特徴があります。

犬の長が短いので消化されにくい植物性タンパク質は老廃物となり体内に蓄積されると体臭の原因になります。

<h2>まとめ<h2>

どうでしたか?

梅雨の時期には脱臭機を使ったり定期的にお掃除をしたり犬を洗ってあげる時に2回洗ってあげるなど工夫することで臭いを抑えて軽減させることで快適に過ごせるようになると思います。

梅雨の時期だけでなく日頃から対策しておくことで犬の臭いも気にならなくなると思います。

私もできる事から試していこうと思います。

犬を2回洗ってあげたりするのは大変かもしれませんが消臭の為にできる事なのであらってあげてくださいね。

犬も人間も快適に過ごせるほうがいいですよね。

犬もきれいにして臭いを取って憂鬱な梅雨を快適に過ごせるようにしたですね。

それではまた(´∀`*)ノシ バイバイ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました