猫背の簡単な治し方は?間違った矯正方法とひどくなる原因は?

猫背と聞くと昔から言われる姿勢の悪さを指摘されていましたが、最近ではPCやスマホといった近くを見る事が多くついつい猫背になってしまう方も多いのではないでしょうか。

仕事中についつい猫背になってしまうと回りの眼も気になってしまいますよね。

今回はそんな猫背の簡単な治し方などをご案内しまいります。

スポンサーリンク

猫背の簡単な治し方は?

最近ではスマホを日常的に見る機会は増えておりついつい無意識の内に猫背になってしまう事も多いのでないでしょうか。

そんな猫背はどうかの確認方法は

・壁の背中を合わせた時、肩に壁がつかない
・立っているとき顔が前に出ている
・肩こりがある
・呼吸がしづらい
・靴のかかとの外側がすり減っている

などがあります。

無意識の事のなどでチェックしてみないと気付かない方も多いとか思いますが
靴のかかとの外側が減っているかどうかは意外に分かりやすいのでチェックには最適ではなでしょうか。

そんな猫背の簡単な治し方は?

・スマホを見る時姿勢意識する。
スマホを視るとき下を見るイメージになりますが、下をみると背中が丸くなり首も前に倒れてしまいます。
猫背になるだけではなく首も痛めてしまうため、スマホを見るとき
肩甲骨を後ろに引き寄せ胸を開く姿勢を意識してみましょう。

・フェイスタオルで首から肩甲骨のストレッチ
首を前に倒した時に出る骨の下に丸めたフェイスタオルを置いて3分寝るだけで大丈夫。
首が支えられ肩が落ちるので理想的な姿勢を維持できます。

・バスタオルでリラックス
丸めたバスタオル腰の下に敷き仰向けに寝ます。
そのままの状態で伸びをするように足の親指を重ね、手は小指を重ねるようにし5分キープします。
固まった筋肉にアプローチできリラックスする事ができます。

・背筋を伸ばして座る。
後ろに傾いた状態で座っていると背骨から肩甲骨が丸まってしまいます。
背筋を伸ばし、骨盤を起こした状態で座るように習慣付けましょう。

・爪先立ち
つま先たちをして親指の付け根に重心を乗せます。
この状態で小指を浮かせ3分キープします。

猫背の間違った矯正方法

猫背になってしまうと意識して綺麗な姿勢を保ってもついつい楽な姿勢な猫背に戻ってしまいます。
猫背矯正には色々とありますが、その中にはあまり効果がないものもあるようです。

・肩甲骨を寄せる運動
・胸をはる運動
・いつもアゴを引く。

スポンサーリンク

猫背の特徴としては背中が丸い、肩が前に出来ている、顔が前に出ているという点が挙げられます。
その為、肩甲骨を寄せる、胸を張る、アゴを引くというのは特徴として手っ取り早く改善ができますが矯正としては効果的ではないようです。
またいつもアゴを引いて行動をすると目は上向きになり、眼精疲労に繋がる事もあり
猫背以外の弊害をこうむってしまう事もあります。

猫背がひどくなる原因は?

猫背になる原因には生活習慣にあるそうです。

・前屈みの姿勢でスマホやPCを使っている。
最近ではスマホやPCを日常的に使っている方が増えていますがどうしても姿勢が
前屈みになりがちです。
前屈みになると、肩や背中が丸まった姿勢となり習慣化してしまうと猫背になってしまいます。

・デスクワークが多い。
デスクワーク作業をしているうちに骨盤が傾いたまま筋肉が固まってしまいやすくなります。
骨盤が後ろに傾く姿勢は猫背の原因となってしまいます。

・足を組む
足を組むのが習慣になっていると骨盤が傾き猫背の原因となってしまいます。

さいごに

■猫背の簡単な治し方は?
・スマホを見る時姿勢意識する。
・フェイスタオルで首から肩甲骨のストレッチ
・バスタオルでリラックス
・背筋を伸ばして座る。
・爪先立ち

■猫背の間違った矯正方法
・肩甲骨を寄せる運動
・胸をはる運動
・いつもアゴを引く。

■猫背がひどくなる原因は?
・前屈みの姿勢でスマホやPCを使っている。
・デスクワークが多い。
・足を組む

美しい姿勢というのは重要ですよね。
それだけで若々しく見えたり、仕事が出来るように見えたり良い事だらけです。
しかも猫背が治ると痩せ体質にもなれるそうなので正しく改善していきたいですよね。

参考になれば幸いです。

それではまた(( ヽ(o^ー゜)フリフリ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました