オフィスの足元の冷え対策は?座って出来るストレッチと食べ物の紹介

季節もの

事務作業など、デスクワークで仕事をしていてクーラーや暖房の温度が適正でなかった
りする事が多いですよね。

特に足元は空間が多いのでスースーと風が入ってくる場所で余計に冷たくなってきます。

冷え性で悩んでいる人が多いんではないでしょうか?

女性の方などは特に多いかと思います。

食べ物や飲み物、運動など多少のことで冷え性対策ができるんです!

そこで、今回は誰でも実践できるオフィスの足元などの冷え性対策などのご紹介をします!
(^ω^)

スポンサーリンク

オフィスの足元の冷え性対策

  • ストールやカーディガンを羽織る
    ストールやカーディガンを羽織ることで足の冷え性対策になりますよ。
    羽織るだけなので安易に脱げるし周りにも目立ちません。
    自分で脱いだりして体温を気軽に調節できます。

  • ひざ掛けなどを掛ける
    ひざ掛けなどはおそらく、ほとんどの人が足元の冷え対策などでひざ掛けをかけているで
    しょうか?
    ひざ掛けって暖かくなりますしね。
    パートの方などよくひざ掛けなどを掛けてるところを見ますね。

  • 靴下などの二枚腰しで履く、もしくは分厚い靴下を履く
    靴下など二枚腰しで履いたり、分厚い靴下を履いたりするのは効果が高いです。
    冬場など寝るときに足が冷えたりすることが多いですが、一枚と二枚では全然温度が違う
    のがよく分かります。
    デスクワークなどの作業をする上でも足元などの冷え性対策として効果が高いです。
    ただし注意が必要なのが、あまりピッチリしすぎたものを履いてしまうと血行不良を起こしてしまうので気を付けましょう。

  • 暖かい飲み物を飲む
    温かい飲み物を飲むと、体がポカポカ温まりますので、体や足元、手などが冷えた時に飲
    むと良いでしょう。
    特にHOTレモンやHOTコーヒーやHOTココアなど体の真から温まりますよ。
    温かい飲み物を飲むと、個人差はありますが長時間温度が保たれます。
    ただ、就業中に飲むと怒られるちゃうところもありますので、就業中に飲む場合、職場の上司などに相談して飲むようにすると良いでしょう。

  • 目立たなさそうな裏起毛タイツなどの二枚履き
    薄い裏起毛タイツなどの二枚履きなどは冷え性対策に効果的です。
    ですが、見た目が着膨れしすぎて目立ってしまい恥ずかしい思いもするかもしれません。
    あまり、見た目を気にしない人用の冷え性対策です。

  • 足元ゆたんぽなどの家電製品を使う
    足元ゆたんぽなどの家電製品を使うのも有効です。
    しかし、これも会社では許可していないところもあります。
    よって足元ゆたんぽなどの電化製品も使うときは事前に申告しておくことがトラブルにならない方法です。

オフィスで座ったまま出来るストレッチ方法

デスクワークなどで足が冷えてきたとき、首周りが疲れた時、手とか腕が冷えてきた時、
体を動かしてストレッチしたいですよね。

その時にあまり目立つ道具を使わずに簡単にストレッチができる方法があるんです。

まず一つ目の方法ですが、座りながらできる、ふくらはぎを動かすストレッチ方法です。

これはつま先立ちで、片足を交互に上げていくストレッチ方法で、数分やるだけでもふく
らはぎが疲れて結構な運動になり、体が温まります。

動画は男性ですがダンベルではなく普通に少し重たい本などでも大丈夫です。

他にも空気椅子みたいにちょっとだけ腰を動かす方法もあります。

そして、貧乏ゆすりみたいに「タンッタン」と8ビートみたいにリズムを刻んで、体を温
める方法もあります。

この方法はスポーツ選手など体を温めるために行っている手法であり、私自身も行っています。

考えがまとまらない時とか、足でリズムを刻むと頭が冴えたりもするので、非常におすすめなストレッチ方法です。

基本的に、ストレッチやエクササイズなどは道具を使わずにできます。

座ったままできるヨガなんかもあって楽しくストレッチができ、ダイエットなどにも効果的なので非常におすすめです。


スポンサーリンク

足元を温めるための食べ物は?

基本的に足元が冷える人は食べ物の習慣を変えると良いでしょう。

アイスコーヒーや氷が入ったお酒、キンキンに冷えたビールなど習慣的に飲んでいる人が多いですよね。

そういった物を飲むと内蔵のまわりは冷えてしまいます。

そうすると一気に体温が下がってしまいます。

そういうことを習慣的に続けるのはやはり低体温になって冷え性につながってしまいかねません。

基礎代謝も下がってしまうので当然お肌にもよくありません。

一時的にでも足元を温めたいという方もいるので足元を温める食べ物でおすすめな食べが
あります。

生姜、にんにく、ニラ、唐辛子、ネギ、にんじん、かぼちゃ、ごぼう、たまねぎなどがお
すすめです。

こういった野菜を火を通して焼いたり煮たり、温かい間に食べるのがおすすめです。

ニラを使った料理としは焼きビーフンに餃子、唐辛子を使った料理はペペロンチーノがあ
りますね。生姜スープなんかも効果ありそう。

基本的に足元や指先にの冷え性は血行や血流をよくする栄養素が含まれている食べ物や基礎代謝が上がるような栄養素が含まれている食べ物を摂取すると良いと言われています。

ダイエットにも効果的なので一石二鳥ですね。

足元の冷え性など根本的に改善する栄養素などはビタミンB、C、Eなどを摂取すると良い
でしょう。

ビタミンBはビタミンB群とも言われかなりの種類があります。

ビタミンB1には豚肉やナッツ類、ビタミンB2には豚、鳥、牛のレバーや牛乳などがあります。

他にもビタミンB6にはバナナやまぐろやかつお。

ビタミン12は牛、鳥のレバー、カキ、さんま、あさり等。他にも葉酸、ナイアシン、パントテン酸、ビオチンなどの種類があります

さいごに

いかがだったでしょうか?

オフィスワークでデスクワークなどをしていると足が冷えてくることがよくあります。

そういった時の対策としておおすすめの方法があります。

デスクワーク時で足が冷えた時に簡単に誰でも足を温める方法です。
簡単なストレッチなどで体を温める方法。
食事療法などで栄養素などを取り、根本的に冷え性を改善する方法。

記事は個人差がありますのでその点はご了承ください。

改善されないようでしたら冷え性外来やクリニックなどもありますので病院に行ってみる
のもいいかも知れませんね。

では また|彡サッ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました