蒸し暑い時の湿度対策方法は?注意点と快適に過ごす方法

スポンサーリンク

寒い冬も終わり、これからどんどん気温も上がっていきますね。
やっと寒さから解放される!と思いきや、
次はジメジメ、ベトベトの蒸し暑さと戦わなければなりません…。
室内でのお仕事ならまだしも、外でバリバリ働く方は
季節や天候によってモチベーションが左右されたりします。
営業職で日々頑張る女性には、
寒さよりも蒸し暑さの方が
身だしなみの面で、天敵だったりしますよね。
営業職だから、清潔感第一!!
大事なお客様に会うから、
いつも爽やかでいたいものです。
しかし蒸し暑いと、髪もメイクもヨレヨレ…。
汗の臭いには、特にヒヤヒヤしちゃいます。
そんな夏の蒸し暑さと戦う女性営業マンの
ストレスが少しでも軽減される対策や、
注意点をご紹介していきます。

スポンサーリンク

蒸し暑い時の湿度対策方法は?

営業職で働く女性は、暑いからといって
露出の高い服装で仕事をするわけにはいきません。
お仕事をする相手に少しでも
「好印象」に思ってもらいたいですよね。
汗でボロボロの姿を見られちゃ
仕事にも影響出まくりです。
営業の基本はみなさんスーツですが、
最近ではそんな頑張る営業マンの為の
通気性の良いスーツもたくさん出ています。
最近はクールビズもだいぶ浸透してきていますが、
やっぱり、ジャケットを着ているか着ていないかで
印象って変わってきますよね…。
夏場のジャケットって暑苦しー!と思う方もいますが、
薄い生地で、家庭の洗濯機で洗える物も
販売しています。
とっても通気性が良くて、
触った時にひんやりとする生地を使っているので
サラっと着ることが出来るんです。
蒸し暑さが原因で汗をかくことも多いですが、
通気性の良さで体感温度も違うし、
かいた汗を素早く乾かす事も出来たり、
清潔第一の営業女子にはもってこいです!
自宅で洗えるのもうれしいポイントですよね。
その他にも、服の上からスプレーして
冷却できるものや、首元を冷やすグッズも
たくさん出ているので、
これから来る夏に向けて対策してみて下さい。

蒸し暑い時の注意点

最近では自宅にいながらでも
熱中症になる方もいるくらい、
暑さ対策は必須になってきています。
特に営業職は「屋内」と「屋外」の
出入りが多いので、
太陽の暑さと冷房の涼しさの変化に
身体がついていけていません。
人が急激な温度変化に対応出来るのは、
5℃以内と言われてるんです。
真夏なんて、それ以上の差がありますよね。
自律神経も乱れて、体調の変化にも
気づきにくくなるんです。
「のどが渇いたな」って感じた時にはもう遅くて、
身体の中はカラカラの状態になっています。
営業マンはなかなか自分のペースで
水分補給をするのも難しいですよね。
でも大事なお客様の前で倒れてしまう前に
早め早めの水分補給を心がけて下さい。
暑くて食欲がないからといって、
さらっと食べれるものだけで食事をすますのも
営業に一番大事な「体力」に影響してきますよ!
冷たいものばかり食べるのも危険です。
食欲が湧かない夏だからこそ
食生活に気を付けて、蒸し暑さに負けない
抵抗力を身に着けて下さい。

湿度が高い時でも快適に過ごす方法は?

温暖化が進む中、湿度や暑さ対策のグッズは
たくさん出ています。
冷却スプレーや、首元保冷剤、
持ち運び用のミニ扇風機まで!!
女性としては一番の悩み、化粧崩れ。
そんな悩みにも特化した化粧品まであるんです。
営業中どんなに汗をかいても
メイクを落として一からやり直すなんで
出来ないですよね。
そんな悩みにはメイクの上からでも
汗を皮脂を吸着してくれて
肌がひんやり・さっぱりさせてくれる商品が!
本当に悩み別でたくさんの商品が出てるので、
うまく商品を使いこなせば、湿度や暑さで不快な季節も
快適に過ごせそうですよね。

さいごに

営業という仕事柄、常に気を張って、
男性にも負けないぞ!と
頑張りすぎる女性も多いと思います。
しかし、女性には体調の変化が起きやすいのも事実です。
そんな体調不良と、蒸し暑さからくるストレスが重なると
ダブルパンチですよね…。
営業だけに集中したいのに…
と思ってる方も多いと思います。
そんな頑張る女性営業マンのストレスが
少しでもなくなりますように、
この記事が参考になることを願っています。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました