神戸市立須磨海浜水族園のイルミネーションの時間は?期間とおすすめ施設は?

まだまだ暑い日が続きますがもうすぐ季節は秋になります。

紅葉の季節です。そして紅葉が終わると冬がやってきます。

冬はイルミネーションががあちこちで開催されますよね。

私の住む兵庫県でも人気なのが須磨海浜水族園の「神戸須磨アクアイルミナージュ」があります。

今回は神戸市立須磨海浜水族園のイルミネーションについてご紹介します。

スポンサーリンク

神戸市立須磨海浜水族園のイルミネーションの時間は?

神戸にある須磨海浜水族園では毎年冬に神戸須磨アクアイルミナージュというイルミネーションが開催されています。

まだ今年はいつから開催なのかなどの詳細なことはまだ発表されていませんので昨年の須磨アクアイルミナージュの説明になります。

アクアイルミナージュは夜の水族館をイルミネーションで幻想的にするのはもとより、光の切り絵やプロジェクションマッピングなどで館内は素敵な空間に変わり、昼間とはまた違った水族館を楽しめます。

昨年のアクアルミナージュの開催時間は期間中、17時~21時までで、最終入園は20時30分でした。

館内がイルミネーションで雰囲気が変わるのはもちろん、毎日1回、19時に「イルカナイトライブ」と言ってプロジェクトマッピングに合わせてイルカのショーが楽しめたそうです。

須磨海浜水族館はJR須磨海浜公園駅から徒歩5分、山陽電鉄月見山駅から徒歩10分と電車でも行き易いですし、水族館の専用駐車場はありませんが周辺に1090台停められる須磨海浜公園駐車場がありますのでアクセスは良好です。
ですが「駐車場代は高くつく」と言う口コミがありました。どうやら最大料金がなさそうです。

館内の入園料は大人1300円(18歳以上)中人800円(15~17歳)小人500円(小・中学生)幼児無料です。

神戸市立須磨海浜水族園のイルミネーション期間

神戸須磨アクアイルミナージュ、昨年は2017年12月2日~2018年2月12日と長い期間楽しめました。(水曜日は休園日、但し年末年始の場合は営業)

今年も同じくらいの期間開催すると予想されています。

近くで神戸ルミナリエの開催と重なりますがそれでもイルカショーは人気ですぐに満席になるらしいです。

ルミナリエは長い道のりを歩いて楽しみますが、アクアルミナージュは館内の魚を見ながらイルミネーションを楽しみますので子供も楽しめる事間違いなしです。

スポンサーリンク

もちろんデートにもおススメです。

神戸市立須磨海浜水族園近くのおすすめ施設は?

神戸市立須磨海浜水族館の近くのおすすめ施設と言えば「神戸ハーバーランド」ではないでしょうか。

6km弱と少々離れていますが、ハーバーランドには海をバックに観覧車や映画館、ショッピングモール、子どもが大好きなアンパンマンミュージアムもあります。

海が近いため、冬の時期はとても寒く感じると思いますのでしっかり防寒対策をして行って下さい。。

やはり須磨と言えば須磨水族館からの1km弱の所に須磨海水浴場も近くにあります。

冬の時期は寒くてもちろん海水は無理ですが、海を見ながらの散歩なら楽しめます。

他にも須磨水族館から3kmと少し離れますが、須磨に来た際には行ってほしい場所が須磨浦山上遊園です。

ロープウェイからの景色は最高、関西ではここしかない2人乗りのエスカレーターのような乗り物、カーレーターに乗り継いで山上に到着。展望閣からは明石海峡大橋、淡路島、大阪湾が見えます。

他にも子供が遊べる遊具もあり、行く価値ありです。

最後に

いかがでしたでしょうか。

私は夏より冬が好きで、特にイルミネーションは大好きです。

でもイルミネーションはいくら冬が好きな私でも寒さとの戦いです。

ですが水族館は室内でもありますので寒さを気にせず楽しめると思います。

今年の冬のイルミネーションはお近くの方は是非、チェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました